ようちえん

ようちえん

子は輪の中で育つ

“花があってワクワクしちゃう~どんな花束つくってかかにあげようか~” 森で遊ぶことに目覚め、上の子からトイレも見て学び、おうちごっこを通して友達とのやりとりも森で学んだ。この頃は、慎重な娘も少しづつ大胆になり、自宅の庭の紅葉...
ようちえん

温かい場所

この春、長女がこにわを卒園しました。卒園した今も、幼稚園のお母さんやスタッフさんに会うと手を繋ぎ嬉しそうに話をしています。何年も変わらず娘を温かく見守って寄り添ってくれる人たちがいて娘もわたしも幸せだなあと思います。 次女は...
ようちえん

「うらやましい。」

カナヘビをただただ愛でて、 栗のイガを竹の棒で挟んで拾って、 目の前にある木に登って、 ただただ走る。 余計なこと考えずに、 今、目の前のことにただただ没頭できる時間。...
ようちえん

年少の1学期を終えて

今日は息子がこにわに入園して1学期の終了式です。 息子は明日からの夏休みが残念そう。そうだよね、入園当初はお母さんと離れ難くて泣いちゃっていたけれど、最近は毎日が楽しくて仕方がない。 言葉使いも、『〇〇だぜ!』『〇〇だ...
ようちえん

ε-(´∀`*)ホッ

7月の空模様は雨だったり、ギラギラの太陽だったり忙しいお天気 思えば、きょねんの同じころは、ようちえんに行きたがらず、おばあちゃんの部屋へかくれにいく娘を言い聞かせて裾をするようなカッパを着せて連れていく日々だったなと、、 こ...
ようちえん

こにわの醍醐味

娘がこにわへ入園して、早いもので1年半ほど経ちました。 めだかになってから、またググッと成長したな~と日々感じます。つくしさんが入ってきて、自分がしてきてもらったことが自然とできたり、つくしのときは私が当番に入ると、いつもべったりグ...
ようちえん

はじめの1歩

年少の息子が入園して、あっという間に2ヶ月が経ちました。 入園当初は「今日は森に行かないよっ」って言っていた息子が、入園してから1ヶ月後いきなり「あー、森って楽しい!」と言っているのを聞いて、あぁ大丈夫なんだなぁと。こにわのスタッフ...
ようちえん

優しさの循環

2つ違いの兄がいるので、1歳の頃からこにわで過ごしている娘は、この4年でこにわの兄さん姉さんに出会い、たくさんの優しさをもらいました。 優しかったお姉さんはもういないけれど、年長になり、入園したての子に、さみしそうだ...
ようちえん

待ちに待ったお当番!

4月に入園し、 親子の共々待ちに待った初当番の日。 朝からグズグズの息子に、準備でバタバタの私。 険悪なムードで家を出発しましたが… 当番はやっぱり楽しかったー! 2歳になる前に妹ができ、息子とは一緒...
ようちえん

どんな大人になるのかな

「今日何したの~?」と息子に聞くと「雨と遊んだ!雨はいいなぁ~」 親の心配はよそに、雨具を着て、おひさまに見守られながら思う存分、身体と頭を使い、遊びながら学んでいます。 子どもたちの”やってみたい”を大切にし危険なと...
タイトルとURLをコピーしました